« October 2004 | Main | December 2004 »

November 28, 2004

お見舞いに病院へ

昨日は階下の奥さんのお見舞いで病院へ
知らないうちに、入院生活は夏から秋になってしまっていた

近所のかたと二人で、大きな病院内を迷う
途中の病室には、たくさんの機械の管をつながれた
重病らしき人ばかりで緊張したけれど
一番奥の個室につくと打って変わり見た目お元気そうで一安心

しばらくいろんな話をした

家族の話になるとすぐに、ご主人の話になり
『子供のためにもだけど、一番は主人のために早く治りたい』
そう言ってボロボロ泣かれてしまった

もう数か月に渡る入院生活
ご主人は一日も欠かさず奥様を見舞っているらしく
帰宅後はお子さんのご飯もつくるらしい

お子さんも社会人と、高校生

私もこれくらいの年令のとき、こんなふうに話せるのかな

きっと奥さんが素敵な方だから、ご主人も素敵なんだろうな

入院前から、よくご主人の話をしていたらしい
ドラマのような夫婦愛を、実際眼前にすると
ちょっと泣きそうになった

今日は医療系の挿し絵を描く予定にしてたので
取材にもちょうどいいと思ってたけれど
独特な病院の空気と、奥様の言葉にすっかり忘れてしまった

まだ数回の手術が予定されていて、回復を祈るばかり

なんだかお見舞いに行ったつもりが、いろいろもらってきてしまった気分


November 26, 2004

毛糸のくつした

冷え性にはつらい季節到来
そろそろあったかい靴下がほしいなーと
思っていたところ、みつけた!
これ100均♪
最近の100均はすごく便利
この靴下も毛糸できれいに編んであるし、あたかい~
これで100円、作った人にはちゃんと賃金でるのかな
なんて余計な心配しちゃう
きっとこの冬のヒットです
毛糸のくつした
image.jpg


November 24, 2004

茶香炉

茶葉を小さなお皿にのせて、下から蝋燭で熱すると
じきにお茶の甘く香ばしいかおりがほんわりしてくる
癒しアイテム『茶香炉』

一時人気があって、うちのはそのころのいただきもの

あまり使っていないけど『紅茶をたくといい香りらしい』と聞いて
久しぶりに火を入れた

茶葉はアールグレイ
いい香りがしそう

しばらくすると、ほんわり香が


この香は…


まさにほうじ茶


なんか
ちょっとガッカリ
.image.jpg


気になる看板

近所の小さな旅行代理店
いつもの通り道に看板がでる

手と足が一緒に出てる気がしてならなくて
見るたびニヤニヤしてしまう
p1000157.jpg


November 22, 2004

関西国際空港

関空へ行ってきました
旅行でも用事でもなく、ぶらりふらり


フライトのときは、飛行場をゆっくり見学することはまずないし
旅行前のドキドキとはまた違うワクワク感

高い吹き抜け天井、流線型の屋根、響くアナウンス

映画『パリ空港の人々』を思い出し、何か起こりそうで楽しい

滑走路を一望できる展望台はクリスマス前ということで
ライトアップがいつもより豪華で配色もよく、夜景好きにはおすすめ
なのに、デートコースとしては認知度が低いのか
やはりイメージ的にマニアック感が否めないのか
カップルよりも子連れの家族や、友達同士を多く見かける
のんびりゆっくり

月の横を飛行機が飛んでいくのを真下でみれます

羽田空港も新しいターミナルができたそうですが、どんなかんじなのかな

休日の過ごし方のひとつに『空港』をぜひ
.image.jpg


November 17, 2004

キッチンガーデン

あきかんに、ハーブの種をまきました

チャイブ、イタリアンパセリ、ニゲラ

キッチンにあると、ちょこちょこ使えて便利と聞くけど
ちゃんと発芽するかな

しかも種蒔きには、もう寒い気もするし

ちっこいかわいい芽がでるのが楽しみです
.image.jpg


November 15, 2004

ローズマリー

昨日、苗を買ったので鉢に植えました

ちいさくても、結構かおりをふりまいてます
スパイシーっていうのかな
スキッとしたいいかおり


むかでが出てきました


うぁぁぁぁぁああ(泣)
.image.jpg


弓削牧場

かわいいイラストのマークのビン入り牛乳とチーズでおなじみの、弓削牧場
うちでは空いた牛乳ビンをキッチンに飾っている

神戸の六甲山・北側、我が家からそう遠くない場所なので
昨日行ってみることに

住宅街を抜けると、ポーンと入り口が出てくる
小さなこじんまりとした牧場
『観光牧場ではないのです』という木の看板

日曜の午後、訪れる人もわりと多いのにとてもしずか
鳥の声と、たまに響く牛の声

ハーブの庭のとなりに牛舎があり、50頭のホルスタインがいて
大きなうるんだ黒目と長いまつげが印象的
しぼった牛乳は隣接する工房で加工され
牧場内のチーズハウスでも食べることができ、販売もされている
手広くせずに、チーズと牛乳を丁寧につくっている様子
商品紹介は手作りのプリントで配布

過度なサービスはなにもないのだけど
おしつけや、わざとらしさもないので
毎日かわらない手仕事の様子と
牛の普通の日常をこっそりのぞかせていただくかんじで
ほっこりのどかな休日でしたimage.jpg


November 13, 2004

おとなの味

むしぱんもつくってみました


にがいです


なんでなんでー?
.image.jpg


土曜の朝

パン焼きました

ダンナちゃんはサッカーにでかけました

のんびりのんびり
.image.jpg


November 12, 2004

スッキリの方法

昨日のとある事件のせいで、すっかりブルー

むしゃくしゃしたらどうしますか?

『鍋をみがく』という主婦の意見を思い出して
やかんとシンクをみがいてみた
ピカピカになると、たしかにちょっと気が晴れる

ついでにお風呂に入って、ついでにパックとかしてみた

このあいだ、女優の中谷美紀さんが
『化粧水一本使って、ローションパックします』
と話していたのを思い出して
あんなにつるつる美人でも、そうやってお手入れしてるのかと関心した
いや、そうしているからつるつる美人なのか


そんなことをぶつくさ考えていたら
ダンナちゃんが帰ってきた

たまにはジェイソン風の顔で『オカエリー』も悪くないようで
ゲラゲラ笑ってた

笑っちゃうよね
ちょっとスッキリした
.image.jpg


November 11, 2004

みたらし団子

昨日のダンナちゃんのおみやげ

『喜八洲総本舗のみたらし団子』

大阪でみたらし団子といえば、ちょっと有名なお店らしく
少し前に、わざわざ十三 (じゅうそう)の本店まで行ったのに
改装中で買えずにいました

俵型のやわらか団子が、串に五個
注文してから、団子をあぶってたれにつけてくれるので
ホカホカでした

関西では、買ってから焼いてくれるところが主流なのかな?
うちの近所でも、そうしてくれます
それだけでおいしさレベルアップ

ホカホカの甘辛醤油たれ

シアワセー
image.jpg


圧力鍋デビュー

最近、キッチンまわりがニューフェイスぞろいの我が家
ついに圧力鍋もデビューしました
ほんとに簡単だけど、まだちょっとこわい
第一作はオニオンまるごとスープ
5分でとろとろでした♪オォ~

当面の目標は豚の角煮
角煮好きのダンナちゃんをギャフンと言わせるのだ!

問題は近所にお肉屋がなくて
かたまりの肉が買えないこと
それと私が、角煮が苦手なこと

でもいろいろ素早くできそうなので
楽しみが増えるワ

image.jpg


November 10, 2004

オーブントースター

以前に壊れてしまった愛用のオーブントースター
あちこち修理を問い合わせるも結局

『送ってもらったらみてあげるけど、たぶん無理』

のメールを多数いただきまして
ついに別れを告げることに

でも、トースター料理がマイブーム中なので
さっそく新しいパートナーをみつけることに

しかし、電気店をめぐってみてもなかなかコレ!というのに出会えず


日本製は安いのだけど、アレがすごくイヤなのです

『トースト○分 もち○分 ピザ○分』

そんなにでっかく書いてくれなくていいよぅ!
とりあえず表示がシールか何かで
剥がせるものを探してみたけど見事に一つもなかった
ご親切なこと、日本的よね

ということで、何倍も高価なイタリア製をチョイス

ダンナちゃんにダメ出しをうけつつも
半分自腹でなんとかOK!

だって、この間まで使ってたのは
30年近くも保ったわけだから
絶対、気に入ったしっかりしたものを購入したほうが
賢いに違いないっ


でも気になるのは、前のものの使い勝手を越せないことと
またしても修理しにくい外国製にしてしまったこと…


むぅ…

でもかわいい子なので、満足!いろいろ作って仲良くしよう♪

image.jpg


イカ焼き

お友達のKAMOちゃんと久しぶりに梅田散策

関西でテレビをみてると
『イカ焼きはうまいよなー』
の声をよく耳にするので、ずっと気になっていた
中でもここのデパ地下のはおいしいらしいと聞いたので
並んで購入 126円!ついに食べた!

でもすごく普通で、かえってびっくり
妄想しすぎたかな
image.jpg


November 04, 2004

かどや

昨日チィ兄さんが連れて行ってくれたホルモン焼きやさん
すごくおいしかったけど、大阪ではとても有名な店らしい
だから、ちょっと紹介

お店のなまえが「かどや」
ひとことで言ってしまうと小汚い店
ベトナムの庶民食堂を思い出しました
でも、こういうところがおいしいんだよね

店に入ると「ごはんの持込可」の張り紙
「飲み物はー?」と聞かれたので「ウーロン茶ください」と答えると
「お茶はそこー」と店の外にある自販機を指差されました
ホルモンにはやっぱりお酒じゃないと、なんだね

赤いシート張りのパイプいすに座ると同時に
たれに大盛りの刻みネギを山盛りのっけてくれます
それとザク切りキャベツ無料
この野菜の高い時期になんてサービスッ!
しかもなくなってくるとまた山盛りのせてくれます
お皿が水色のメラミンってところが、またツボ

ホルモンは三串420円くらい
迷ったらとりあえず端からでも頼めるリーズナブル感
なかでも「生肝」がほんとにおいしかったです
生レバー好きにはたまらない味で、とりあえず二皿ぺロリ

あとは看板にもある「豚足」がおすすめとのこと
初めて食べたけど、癖になる食感と味わい
きっとまた食べたくなるおいしさでした
結局4人でメニューの端からほとんど食べたけれど
全部おいしくて、とっても満足

ちなみに、ホルモン焼きの語源は
ほおるもん(捨てるもの)から来ているらしい
「ホルモン」に起因しているとかいう説も
おかげで元気になった気もするし♪

子供のころ漫画の「じゃりん子チエ」が好きだったんだけど
チエのうちのホルモン焼きだけは未知の世界だったもの
29歳にしてやっとチエの大阪に近づいた気がしました
また行きたいなー


心斎橋にアジア初

アジア初の『アディダス パフォーマンスセンター』が
大阪・心斎橋に昨日オープンしました

『店内空間はPreparation(競技前)、Competition(競技中)
Recuperation(競技後)というトレーニングサイクルを元にした
ゾーンに分かれ、各シーンに合わせたアイテムで
トータルコーディネートを楽しめる』

という宣伝にすっかり心奪われたアディラー夫婦は
観戦仲間のチィ兄さんとTABさんと共に
初日に行ってみることに

……

とりあえず三周しましたが、一番ヒットしたものは非売品でした

チィ兄さんが、つれていってくれたホルモン焼きやさんは
とってもおいしかったです
お決まりコースのセブンシーズでビールを飲んで
それは楽しい夜でした

やっぱり大阪は大阪らしくがいちばんです
image.jpg


November 02, 2004

秋の風

ここのところ、急に秋らしくなって
毎日キッチンの窓から見える山の色の変化が
たのしみになっています

そんな中、ダンナちゃんの会社のかたから
秋の実りがたくさん届きました
野菜に、くだものに、お米
いいこともしていないのに、かさこ地蔵がやってきたようなかんじ
ありがたや ありがたや
.image.jpg


« October 2004 | Main | December 2004 »