« March 2005 | Main | May 2005 »

April 30, 2005

G.W START!

今から実家に帰ります
久しぶりのバス旅です

みなさま よい休日を!


April 28, 2005

「映画がいっぱい」at KPO

大阪ミナミにあるKPO(キリンプラザ大阪)にて和田誠さんの展覧会開催中で
会期終了間近となってしまったので、昨日行ってきました

1階にカフェ、3階にレストランのキリンのビル
4階から6階まで展示スペースがあり、行ってみてその展示作品数に驚き

4階は、関係者にしか配布されなかったイマジカ社製の
カレンダーのためのイラストレーション
映画の登場人物を描いたカラーのイラスト
シアターアップルの映画宣伝用のポスター
「お楽しみはこれからだ」本展のためにピックアップした作品群

奥には、実物大で出力された部屋の写真でアトリエを再現
本棚はご自身が手掛けた装丁本や映画関連の本、ビデオ、LD、DVDなどでぎっしり

5Fは約40年前の初期の作品、LP、CDジャケット、ビデオ、LDパッケージ
階段には、東映ゴジラのイラストをあしらった販促グッズ

6Fは、映画や映像の紹介コーナー
「麻雀放浪記」「快盗ルビイ」「真夜中まで」「怖がる人々」
各コーナーには当時のポスター、本、スチール、絵コンテ
ディレクターズチェア、ネオンサイン
さらに、出演者から裏方さんまでスタッフ全員を描いたイラスト
これらは、打ち上げでスタッフにプレゼントしていたものだそう(!)

これまでにも拝見させていただいたもの、初めてのもの
本当に圧巻でした
ビデオなども各所で見られ、胸がいっぱいに

このおかたは、絶対に一日が24時間ではないといつも思います
それでも、私の展覧会にまで足を運んでくださいます
「ハガキを見てね、これは行こうって思ったんだよ」
そう言ってくださったこともあり、私の一生の励みで宝です

やはり天才は実在するのだなといつも思います
でもそういう方こそ、末端までの心遣いも忘れないでいてくださるのです

とにかくすばらしかった

なんと入場無料 会期は5月8日まで
カフェとレストランでは、オリジナルビールも楽しめます




April 24, 2005

大阪市中央公会堂

DSCF0048
窓枠、手すり、ランプなどもよかったです


April 22, 2005

「THE GENTS」

先週、kamolyちゃんに誘われて
「THE GENTS」の大阪市中央公会堂公演に行ってきました

「THE GENTS」とは16名メンバーによるオランダ男声アカペラ・アンサンブルで
メンバーの多くがオランダ音楽界に優れた声楽家を送り込んでいる
「ローデン少年聖歌隊」の出身者
品位の高いハーモニーとルネッサンス音楽の伝統を継承しながら
ジャンルを越えてジャズ、ポピュラーもこなす実力派グループで
今回がはじめての来日なのだそう

会場の「大阪市中央公会堂」は大正7年に建てられたもので
ネオルネッサンス様式
赤レンガ造りとアーチ状の屋根で外観は東京駅のよう
中に入ると、大正ロマンの雰囲気を存分に残しつつも
キレイに整えられていて、とても清潔感がある
これを見られただけでもお得だねーと話していたくらい

「THE GENTS」はというと、ハーモニーがすばらしいのは
経歴からみても言うまでもなく、さらに容姿端麗

ものすごく気持ちのいい時間でした
心の洗濯ができたようなかんじです

思いがけないお誘いに感謝感謝♪


April 19, 2005

さくらの写真

さくらの写真

撮る気満々ででかけた造幣局でしたが
あの雰囲気は私には撮りきれない!


造幣局のさくら

昨夜、大阪造幣局の桜の通り抜けに行ってきました

毎年4月中旬頃の桜の開花時一週間だけ
造幣局構内の通路を開放しているもので
100年を超える歴史ある浪速の春の風物詩

関山、普賢象、松月、紅手毬、芝山、黄桜、楊貴妃など
それぞれの木にはネームプレートがつけられていて
日本でも珍種といわれるものも含め、約120品種約370本
大半は遅咲きの八重桜なので、ちょうど見頃でした

一重のさくらは、はかなく繊細な感じがするけど
手まりのようにモコモコさく八重桜は
力強く、豪華絢爛という感じ

桜を描いてといわれて、コレを描いたら
「イメージと違う」と言われそう(笑)
あれもこれも同じ桜なんだな

その距離560m切れ間なく続く桜、さくら、さくら
すごい人だけど文字通り「通り抜け」っていうのは
やはり魅力
余計なイライラとかがないので、本当に満喫できました


ちなみに造幣局は申し込むと見学もできるそう
これにもいつか行ってみたい!


April 15, 2005

メンテナンスのメンテナンス

ここの日記、当分携帯からの写真添付に不具合がでるそうです
先日メンテナンスがあってから不具合がでちゃったもよう

しばらくヤヤコシクなってるみたいです

でも、サポートセンターからお詫びのお電話が!
だって『何件から苦情きてるの?!』ってかんじでしょ

最初問い合わせたときは四回くらいお電話いただいて
結局まだ前のようにはならないんだけど
すごく丁寧なのです
それで昨日またお詫びのお電話

当たり前と言ってしまえばそれまでだし
早く改善してほしいのはヤマヤマなんだけど
デジタル社会でも気持ちって大事だなと思いました
やっぱり最後はアナログなわけです

ほんとすまなそうな電話の声聞いたら
お疲れさまって自然と出ます
仕事とはいえ大変です

ほとんどの日記を携帯から投降してるので
早く改善されることを願いつつ
しばし待ちたいと思います
というわけで、しばらく画が少ないけれどカンニンね

がんばれココログ!


April 14, 2005

春っぽいできごと

スーパーで買い物していたら
レジのおじさんが新入りさんだった
たぶん60歳前後
父とおなじくらいの世代にみえるが
年下の人からの指示をうなずきなから熱心に聞いていた

レジに並んでいると、そのおじさんが
『こ、こちらへ~』と声を掛けてくれたのでお願いすることに


すると最後でレシートがでない


ピーッ ピーッ あれ、なんでやろ

ピーッ ぇぇ~おかしいでんな

おじさんは焦っているけど『どしたんでしょうねー』くらいしか言いようもなく
特に急いでいたわけでもなかったので見届けていた

しばらくピーピー何か操作をしてやっとなおるとおじさんは
『責めんといてくれてありがとうね。
もたもたしててよぅ怒られるけど、そやないみたいやから助かりましたわ』
関西弁があってるかわからないけどこんなかんじのことを笑顔で言われた

何もしてないのにいいことをしたみたいで
うれしかったので『こちらこそありがとう~』と帰ってきた

こんなこともあるんだね

今日もいい天気~♪


April 10, 2005

ビックリしたー!

ダンナちゃんが三日間出張でお留守番中の事件


花粉症で目をこすりすぎて
白 目 が ゼ リ ー 状 に な り ま し た


ウガガガーー

気持ちわるい話でごめんなさいね
でも、調べたらよくあることみたいです

もしそうなっちゃったら、アイスをタオルでまいたりしてあわてず冷やすこと

いや実際かなり、あわてましたけどね
私は半日冷やして安静にしてたら、うそみたいに引きました

もうこわくて目がかけません

みなさまお気を付けあそばせ☆


April 08, 2005

二宮さん

二宮さん

近くの小学校は今日入学式

この時期ばかりはちょっと足取りも軽そうな
金次郎さんです


April 06, 2005

ドライブ ドライブ

ダンナちゃんの職場がかわって、調整期間中のため

『夢の定時退社ウイーク実施中』

私の知るかぎりでも初めてです

帰ってから夜のドライブ

束の間の楽しみ
image.jpg


« March 2005 | Main | May 2005 »