« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

カウントダウン

大晦日、いかがお過ごしでしょうか
我が家は夫の御祖父さんのお墓参りをして、帰って年末の家事
いろいろやり残しがあるもんです
やっと終わったー
なので、これからすき焼き
私の実家では、大晦日はすき焼きと決まっていたので
うちでもすき焼き


今年は、ほんとにいろんな人に助けられていることが
ひしひしと実感できた年でした
ここを読んでくださってる貴方にも、きっとお世話になりました
みなさんほんとにありがとうございました

どうぞよい新年を♪
ただ今、今年もあと5時間ってところです!!!



December 21, 2005

クリスマスの約束

私の実家にはアメリカから持ち帰ったクリスマスツリーがあります

70年代、日本ではまだ海外旅行もめずらしかった時代
買ったときは小さいほうだったらしいのだけど
日本のマンション暮らしには大きくて天井につかえ
肝心の天辺の星が付けられず(笑)
それでも、大きなツリーもオーナメントも目新しくて
毎年飾り付けを楽しみにしていたものです

キリスト教徒の多い地でクリスマスの過ごし方を覚えたせいで
我が家でも『クリスマスは家族で過ごす』という約束
少し大きくなり、友達クリスマスパーティなどに呼ばれても
出掛けることは許されず、当時はケンカしたりもしたけど
母の焼いたチキンを家族で食べて、ケーキを囲んで、幸せな時間だったし
今思えば、母もきっと大事にしたい時間だったのだなぁと思います

今では日本でもイベントとして盛り上がっていて
いろんな過ごし方があっていいと思うけど
楽しみたい人にはステキな思い出となればいいですね

我が家ではほんのり、気分を楽むとします
image.jpg
魚のあおちゃんも元気です


December 12, 2005

「サマーハウスの夢」

01
俳優座劇場プロデュースNo.70
音楽劇 『サマーハウスの夢』

演劇のポスター、チラシのイラストを描かせていただきました

せっかくだから見てみたいなーと思っていたところ
ちょうどのタイミングでの我が家の引越し
デザイナーのかたとご一緒に鑑賞させていただける運びとなり
先日行ってまいりました
自分で好きなチケットを取って観に行って…というのとはまた違って
新たな局面で鑑賞できるのは、楽しいことです

今回の「サマーハウスの夢」は演劇の中に歌を取り入れた、異色の作品
夢と華やかさのある舞台で、自然と引き込まれました

しかも、しかも
お客さんが手に手にイラストのチラシを持っている!
これはうれしいことです

デザイナーさんとの出会いでもあったお仕事ですが
実際お会いしてみてもとても心地いい淑女で
仕事のとき同様、行き届いた気遣いをいただき
二度も三度もうれしい夜でした


December 08, 2005

ふゆじたく

お昼過ぎなのに、もうこんなに日が傾いてる
今年もあとすこし
.image.jpg


December 01, 2005

「スープ・オペラ」

本のご紹介です 
阿川佐和子著 「スープ・オペラ」新潮社

event121

阿川佐和子さん初の本格的長編ユーモア小説です
私がイラストを描かせていただいたのですが

とてもとても、本当におすすめな一冊です!

いえ、絵が私だからオススメ。というわけではありません(笑)
 
とくに30代前後の女性、つまり私と同年代にはかなりググッときます
人生いろいろ悩めるお年頃かと思います
そんなアナタには、私がお送りしたいくらいです

笑わされながら、愛の結末に気をもみながら
一気に読み進むと、最後にはさわやかな余韻が残ります
心がほわーっと温まる、まさにスープのような一冊

ちなみに、啓文堂書店 吉祥寺店では12月4日(日)14:00から
阿川佐和子さんのサイン会が催されれるようです
くわしくはこちら→http://www.keibundo.co.jp/01.htm


« November 2005 | Main | January 2006 »