« 学びの日々 | Main | チクチク »

January 27, 2008

男の厄

今まで病気らしい病気をしたことのない実兄が
入院 緊急手術

胃炎と診断されるも、体調がさらに悪化したため
病院を変えたら、盲腸が破裂し小腸に穴まであいていた

どういうこっちゃ

とりあえず夜の手術があけた次の日の面会時間
夫と共にお見舞いへ

スタスタ歩き廊下でストレッチしている
そんなことしたら、中身が出ますぜ
我が兄ながら超人的

この男も今年厄年
やはり体の節目、転換期とは本当のよう

皆様もご自愛くださいますように


« 学びの日々 | Main | チクチク »