« August 2008 | Main | October 2008 »

September 30, 2008

展覧会巡り

展覧会巡り
松尾たいこさんの展覧会
代官山SPEAK FOR

古平正義さんの展示
ART DIRECTION&DESIGN表参道旧FLAME(最終日)
DESIN&ART 上原GALLERY at lammfromm

かっこよかったー
スカッとした

めずらしく誰にも会わず
会えず
キム兄さんに会えた


September 29, 2008

BOOK DARTS

BOOK DARTS
本を読まないのは向学心のない人
という我が両親とその両親
親戚の結婚話も一時はそれで揉めたほど

私は劣等生な方だけど
本に関わるお仕事のおかげで
様々な表現に触れさせていただける

活字でこその表現の幅や奥行き
その揺さぶりを体感してしまうと
親の教えも極論ではなかったかもと
思わざるを得ない

シブいブックマークを
読書の秋のきっかけに
BOOK DARTS
18片で600円ほど


September 25, 2008

このブタクサ野郎!

秋にも花粉症があるなんて
知らなかった

キク科のブタクサの花粉が主な原因らしい

ブタクサ…

布団や洗濯物を干したり取り込んだりすると
くしゃみが止まらない
しかもオッサン級のすごい奴
でも我慢できない
普通のティッシュで鼻の下がパサパサ

カシミアティッシュとグアバ茶を買わないと


September 24, 2008

デジカメでシンクロ

デジカメでシンクロ
私のデジカメ

液晶がサイケデリックになられました

ariちゃん〜!


September 22, 2008

官能小説の挿絵

官能小説の挿絵
本日発売 新潮社 小説新潮10月号
特集は、官能小説クライマックス

挿絵を担当しました
宮木あや子 著『アレからずっと』

アレとはもちろんアレです

秋茄子は嫁に食わすな と言います


September 18, 2008

マッサージ

カレンダーに貼られていたスケジュールが
ようやくみんな手を放れた

右目はひと月ほどピクピクしたままだし
肩こりか頭痛かわからなくなってきたので
駅前のマッサージへ

色白の若い女性がほんわりした声で
どうですか〜
いいですか〜
と耳元で囁きながら
程よい刺激でマッサージ

私は丸い穴に顔を埋めたまま
あ゛〜 いいです〜
気持ちいいです〜
と低く呻きながら
こんな奥さんなら旦那さんは幸せだろうな
とか思う

男性の癒されたい気分がちょっとわかる

25分1735円
シアワセ


September 16, 2008

新連載スタート

新連載スタート
講談社IN POCKET9月号(9/15発売)から
渡辺容子 著『リボーン-復活』が連載スタート
挿し絵を担当します

江戸川乱歩賞受賞作『左手に告げるなかれ』の
ヒロイン八木薔子が帰ってきました

私も薔子の活躍が楽しみです


September 12, 2008

新しい朝

新しい朝
33歳と結婚生活7年目がスタート

昨日は、記念日に疎い私めに
たくさんのお心遣い
有り難き幸せにございます

相変わらずマイペースですが
コツコツと日々爪を磨いて
脳ある鷹に近づけるよう精進します


September 10, 2008

本日発売号

本日発売号
coyote10月号
本日発売

柴田元幸翻訳 バーナード・マラマッド
第四回「手紙」

挿し絵4点描きました
今回は白地で挑戦
白昼夢っぽさ全開でダイナミックです

本誌はグアテマラ コーヒーベルトの特集

読書の秋の手始めにどうぞ


September 09, 2008

白群

白群
今朝の空があまりに清々しくて
色見本で合わせてみたら
白群(びゃくぐん)という色でした
群青の顔料の粒子を、非常に細かくした
白っぽい色の意、だそう

最近「若い人は写植を知らない」
という記述を読みました

バイトに入ってすぐの頃
「これ1ミリずつ詰めといて」と指示をうけて
汗でしなった版下を前に
デザイナーにはなれないと悟りました

あぁそれにしても綺麗な空
今日もがんばろう


September 05, 2008

国産プーアール茶

国産プーアール茶
母がお取り寄せして送ってくれた
プーアール茶がすごく美味しい

あの独特なクセのあるプーアール茶とは全然違って
香りも味も甘味があり、何とも良い人になれそうな味
浄水で煮出したほうが甘い気が

癒されたい、お茶好きのかたには是非おすすめ

荒畑園 国産プーアール茶
茶流痩々 SARYU-SOSO

原料は静岡産の緑茶葉

回し者みたいだけど
それでもいいやってな私ヒットでした


« August 2008 | Main | October 2008 »