« August 2009 | Main | October 2009 »

September 30, 2009

本日発売です

51clwxorl_ss500__2

「Coyote」誌上で連載されておりました
【柴田元幸翻訳叢書バーナード・マラマッド】が
一冊の本になり、本日発売です

タイトルは『喋る馬』

カバー装画を描かせていただきました
バーコード面までグルリと一枚のイラストです
挿絵をお持ちのかたは、間違い探しも楽しめます

とても読みやすいのに
いろいろな感情、そして五感にまで響く一冊
私はこの世界観に出会えて本当によかったです
読書の秋にぜひどうぞ


September 28, 2009

生黒田さん

メッセ弾が終わってしまいました
チャダ兄が毎回録画してくださったおかげで
多分関東で5本の指にはいるほど
メッセンジャーを拝見しておると思います
まさか続きは夫の転勤によって
また見られることになろうとはご愛嬌

そして週末
こんどは尼崎のT中さんに
なんぼDEなんぼのスタジオ観覧へ
連れて行っていただきました

生黒田さんはタマタマが美しいらしいです

生で現場を拝見すると
やっぱり芸人さんって、話芸の達人だし
和気あいあいムードの裏の緊張感もすごいです

T中さんとT中さん、実にありがとうございます

関西にいるあいだに、生上沼さんを体験したいです


September 19, 2009

チャリ散歩

チャリ散歩
空も青いし風が気持ちよかったので
調子に乗って力任せに走ったら
山の上の高級住宅地にいました
道オンチは相変わらず

そ知らぬ顔で下山して
気になっていたお店にぷらっと寄ったら
店の奥がアンティーク家具屋でした
アーコールの家具が20%オッフッフ
好きなものへの引きの強さも相変わらず

アンティークやヴィンテージものは
お店の立地が微妙なところで
コンテナで大量入荷するお店が狙いどころ

どうぞよい休日を


September 15, 2009

ちょっとしたもの

ちょっとしたもの
一年間連載でお世話になった編集者のかたと
初のご対面at大阪
仕事はいつもメールと宅配便なので
待ち合わせから、まるでオフ会

わざわざ東京からいらしてくださるので
ちょっとした大阪土産でもと思ったのに
気の利いたものもは見つけられず

無事お会いして、結局ご馳走になった挙げ句
お土産までいただいてしまう始末

しかもいただいたお菓子が
これぞちょっとした気の利いた味

この辺も勉強しとかなきゃイカンなぁ
やっぱり美味しいと嬉しい


September 11, 2009

34と8の9 ・11

34歳になりまして
結婚生活も8年目になりまして
それなりに何だかんだありつつも
トータルするとラッキーでハッピーで
そしてなにより
ステキな人々に恵まれていると実感

とりあえず今言えることは
20代より30代のほうが俄然たのしくて
人生のあれこれは大概、気の持ち様で
それを支えるのは大切な人々と
美味しいものである
ということ

みんなみんなに ありがとう


September 08, 2009

新しい名刺

新しい名刺
やっと名刺をつくりました

関東を離れると
使う機会は激減するので
手触りのある紙にプリントして
型押しも入れてみました
一枚ずつチマチマ
アールデコ風味です

紙は山根名刺という因州和紙
名刺入れは古いシガレットケース

夫の転勤のたびに増える私の名刺
いま四枚目


September 04, 2009

ペンキ塗り

ペンキ塗り
パソコンデスクを塗りました
天板はニースグリーンっていう色
脚は艶消しのブラック

七年くらい机探しをしていましたが
二時間くらいで仕上がりました

ペンキがあまったので
木のスツールも塗りました

気に入らなかったら
気に入るようにすればいいさね


September 03, 2009

みずなす

みずなす
灰汁抜きもいらないし
生でも食べられるというので
切ってかじってみた
ほんのり甘くて
フカフカしたりんごみたい

この茄子と生ハムでサラダ
鯛の切り身とあさりでアクアパッツァ
見た目も味もさっぱりあっさり
夏に戻る

この茄子は色々してみよう
難点は
切りながらつまみ食いがやめられないこと


September 01, 2009

秋へシフト

ワイシャツ二枚のアイロンで
顎から汗がぽたぽた
暑いのも飽きた

リュックを背負ってチャリでスーパーへ

新物のさんま
しっかり脂がのっていて
肝も甘味があってトロリと美味
山盛り大根おろし、スダチもたっぷりで

もう秋はスタートしてました
うかうかしちゃいられない


« August 2009 | Main | October 2009 »