« 連休の色 | Main | チャリティーブレスレット »

May 23, 2011

うなぎの佃煮

うなぎの佃煮
少し前に頂いたうなぎの佃煮の
皮目をあぶって香ばしく
細かく刻みながら色々走馬灯

18歳
イラストレーターになりたくて
インターネットもまだなくて
毎日本屋の平積みのチェックをして
買えない専門誌を立ち読みして
それでも知らないことだらけで
勉強不足と毎日怒られて
一番年下なのに人事責任を問われたり
泣きながら渋谷を歩いて帰ったり
原画に鼻血を垂らしたり

今では笑い話のアレコレが
まぁーいろいろとあったけど
あの点々が今の線

憧れていた頼れる先輩は
今は誰より信頼する魂の恩人で
結局なんだか丸儲けだ

ふりかけになった佃煮は
温かいごはんにホロリとなじんで
また美味しくて
ありがたい気持ちで満ち満ちる

あとはこの薄くてヨロヨロの線を
自分でこつこつ濃くすることを
諦めちゃならねぇ


« 連休の色 | Main | チャリティーブレスレット »